『花も嵐も踏み越えて(後編)』(翔兼(♀)ギャグ)をup!

『花も嵐も踏み越えて(後編)』(翔兼(♀)ギャグ)をupしました!遅くなってごめんなさい!!いや~、途中うっかり、兼ちゃん(♀)が十三歳だってことを忘れて、(夢だと思い込んだ)翔君に犯らせちゃうとこでしたよ(汗)。危ない危ない。
スポンサーサイト

二月が終わってしまう…

うかうかしてたら、もう二月末日ですよ!今年が閏年でなかったら、三月に突入してるとこです…。ホワイトデーは早目に始めるつもりだったのに!取り敢えず今日は拍手の翔兼(♀)を終わらせて、それから急いでホワイトデーに着手することにします(汗)。

体育祭ネタは続くよどこまでも

体育祭という素晴らしい行事に合わせて小ネタを投下。まずは定番「借り物競争」でGO!



荒涼高校の王子様・谷本夏はぶっちぎりの一位で中間地点にやって来た。しかし、借り物が書いてあるくじを引き、二つ折になった紙を開いたところ眼を見開いて硬直してしまう。


――んだとォ~…!?


なんと、借り物のお題は「親友」。世間を欺く仮面優等生な夏にとって、不本意ながら親友として(周囲から)認識されているのはただ一人しかいない。


夏の肩がワナワナと震え、握り締めた紙がぐしゃぐしゃになった。

そうこうしている間に、他の選手が動きの止まった夏を追い越していく。


――くそ…っ。背に腹は代えられねえ…!!


夏はバリバリ歯軋りしながら駆け出した。




「美羽さん、この卵焼きすっごく美味しいですV」
「まあ、ありがとうございます!まだまだありますわよ。」



……ドドドド!!!



美羽と仲良く弁当をつついていた兼一は、地響きのような物音を聞いて、ビビって思わず立ち上がり、その場を逃げ出そうとしたた。なにしろ、血走った目をした夏が、土煙を上げながら兼一の元に突撃してきたのだ。


「ぎゃあああ!?何事ぉ!!?」
「待てコラ逃げんなぁ!!!大人しくお縄につけえっっ!」
「じぇろにもおおお~…ッ!!」


夏は訳も分からず逃げ出そうとする兼一をふん捕まえると、そのまま肩に担ぎ上げ、猛スピードでゴールしたのだった…。




終。

午後4月号

頼れる四番・田島様が一点取り返してくれたものの、残念ながら西浦は破れてしまいましたね。エースである三橋や、キャプテンなのに打てなかった花井、負傷退場した阿部は勿論悔しいでしょうが、ラストバッターというのはまた格別に辛いんでしょうね…。まあまだ全員一年なんだから、泣いてスッキリしちゃうより、明日勝つ為に今日の悔しさを練習にぶつけたほうが建設的ではありますね。頑張れ!それはともかく、阿部の顔を見て、つい負けちゃった…って零す三橋と、何て言っていいか分からない感じの阿部が青春してて萌えましたvV
試合が終わっても、相手校の不正絡みでまだゴタゴタしそうですが、実行犯以外の選手に罪はないわけで…。勝ってせっかく喜んでる子達が、敗北とは違う涙を流すことになるかと思うとやり切れないですね。でも不正は暴かれて欲しいし~!!

リレー小説を書いてみたい

ちょっと前に、お笑い芸人が四人集まってそれぞれ起承転結を担当してリレー小説を書くっていうのをテレビでやってたんですよ。それで、みねずもリレー小説やってみたいと思ったんですけど、リレー小説って一人じゃできないんですよね…。出来ればあと2、3人、最低でも1人(←すげ-寂しいリレー小説だな)いないと!誰かみねずと一緒に書いてくれないかな~…。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク