スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の頃は、

ぎあす一期が始まった当初は、悪役として罪を被って死んで事態を収集するのはてっきりゼロだと思ってました。そのために、正体不明の正義の味方をでっちあげたんだと。悪の象徴であるブリタニア皇帝を倒しても、その過程で犠牲を出す以上は正義のヒーローもまた憎しみの的になる、だから皇帝とゼロは差し違えて、遺族の溜飲を下げる必要がある。だけど、るるはななりーを放って死ぬ訳にいかないから、顔のないゼロという象徴を人身御供にするんだろうと。少なくとも、二期の途中までるるは生きて幸せになる道を諦めてなかった(かれんに全てが終わったら学園に帰ろうって言った時、自分も帰るつもりだったと思う)ので、何かが少し違っていたら、…例えば、ゆふぃの死とか、両親の目的とか、フレイヤとか、ななりーの死(生きてたけど)とか、しゅな様の横槍とかがなかったなら、あるいは(るるの真意を知らない)誰か一人でもるるの優しさを信じてくれていたなら、…憎い仇であっても、るるが死んだら哀しいという自分の本心を、くるるぎが認め、るるに告げる勇気を持っていたなら、違った結末になっていたのかもしれないな、と思います。
スポンサーサイト

マクロスFの最終回

勢いで無理矢理終わらせた感じですが、結局主要人物は(ミシェル以外)みんな生き残ってハッピーエンドですか。子持ちのお母さんが突撃したときはてっきり二階級特進かと思いましたよ…。なんかメドレー部分とか、「本当は全部ちゃんと歌ってるけど放送時間の都合で短く編集しました」みたいに見える(笑)。
アルトとブレラが決着つけないのは意外だったけど、異種生命体同士の共存がテーマなら、あれで間違ってないんでしょうな。どうも、アルトの恋はまだ始まってないというか、まだまだお空が恋人みたいですが、トライアングラーの決着は映画でつけるんですか?設定いじって巻き直しならともかく、TVの続編になると…決着を後回しにすればするほど、ランカに不利になっちゃうと思うんですけど。だって、ロリ系アイドルの賞味期限って、すごい短いじゃん…。十代ならともかく、ハタチすぎてあの性格もキツイものがあるし。シェリルは二十歳過ぎてもあんまり変わらないだろうけど。裸のランカとシェリルが並ぶと、哀しいくらいランカが子供体型…(涙)。コンプでマクロスの漫画描いてる人が、設定見てランカが可哀相になったとか書いてたので、妙に納得ですよ。
ランカはまだアルトとシェリルが好き合ってると思ってるんですか?なのに負けない発言をするのってどうよ…。シェリルの頬が真っ赤に腫れるくらい強烈なビンタかますし、ランカってシェリルよりよっぽど気が強いんじゃないだろうか。
バジュラには、社会性昆虫の悲しさが垣間見えましたね。なんだかんだ言っても、より強いフォールド波を出す方に従っちゃう訳だし。我が身を犠牲にして盾になるとか、まさに蜂。あれから、戦闘で大量に発生したデブリを除去する為に、ランカとシェリルに酷使されるんだろうな~。脳が無くて腸内細菌で思考するってことは、頭をちょん切られても生きてるってこと?(蟷螂みたい…)繁殖するってことは雌雄があるのか(繁殖期だけ雌雄に別れるのかもしれないけど)。ていうか、アイモがバジュラの恋の歌なら、ランカってバジュラに向かってラブコールしてたことになるのでは。バジュラにとってランカとシェリルは、まさに別の宇宙で育ったバジュラ(繁殖対象)なんじゃ。フロンティアに群がって来たバジュラがみんな、嫁を助けに乗り込んできた勇者なのかと考えるとさらに気の毒に…!
将来的には、無毒化したV型ウイルスワクチンとか開発されて、人類全てがバジュラを使役しそうですよね。タマゴからマイバジュラを育ててバジュラ使いになったり(品種改良したペットとかも開発されたり)、バジュラと合体(鎧みたいに装着)して戦うとか。
巨大ランカがただのイメージ映像だってことは、アルトが指摘するまでもなくみんな解ってるかと思ったら違うんですか。フロンティアの人達って凄いですね。ある意味とってもピュア。だから大統領暗殺犯にあっさり全権握られたりするんですね~。
自分の意思じゃないにしても、立派に利敵行為を働いたんだから、ランカも罪に問われないとおかしいと思うんですけど…。クォーターだって、従業員が企業の製品(兵器)を勝手に持ち逃げしたんだから、窃盗に変わりはないんじゃ…(訴えられたら負けるよ絶対)。ビルラーさんもきのこに荷担してたってことでその辺はうやむやにされるのか。ランカについては、「悪いのは全てグレイスです」と死人に口無し方式で全ての罪を押し付けたんだろうな…。ついでに、寄生虫が分泌する化学物質に宿主が操られる類のデータを持ってきて、「彼女はウイルスに操られていたんです!病気なんだから仕方ないじゃないですか!!」と責任能力の欠如を主張とかね。これがシェリルなら、例え無罪になっても罪悪感に苦しみそうだけど(戦死したアルトの部下とか気の毒すぎる)、ランカはアルトに「あんまり気にするなよ」とか言われたら本当に気にしなさそう…。きまじめなお兄ちゃんの方が、妹より気に病みそうだ。一応民間人のランカと違って、軍人のブレラは「操られてたんです」じゃ済まないと思うけど。ブレラが後生大事に持ってたハーモニカも、洗脳アイテムになってたみたいな描写だし…とことん幸薄い。(札幌で)マクロスFの二時間前に最終回だったスレイヤーズでも、たまたまザナッファーの自我部分が破損したから取り込まれなくて済んだとかいうご都合主義だったんですが、なんだか扱いが昔の家電みたいですね。
色々(主にランカが)アレだったけど、半年間なかなか楽しめました♪特に歌と音楽!映画も菅野よう子プロデュースなら、CD買うかもしれないです(映画は見にいかないと思うけど)。
先週のセキレイを皮切りに、今週は最終回ラッシュで寂しくなりますね…。再来週になれば、新番が始まってまた賑やかになるんでしょうが。

拍手に『史上最強のセキレイ』第五羽(7)をup!

大変長らくお待たせしました!拍手に『史上最強のセキレイ』第五羽(7)をupです!…いや~、兼ちゃんがネガティブに悩んでるのって予想以上に書き辛くって、随分時間が空いてしまいました。この夫婦はもう、煮え切らないったら…。
夏君は、龍君が兼ちゃんを泣かせてるとこなんて見たことないって言ってますが、勿論龍君も初めてのときは兼ちゃんを泣かせてますよ(笑)。

標的211!

スパナをぶら下げて飛ぶツナはとてもヒーローらしい…。死ぬ気丸はどれくらい保つんだったっけ…?短期間にいっぱい飲んで、ドクロ病みたいな副作用はないのかな。同じようにランボの心配をするんでも、普段のツナとハイパーなツナだと雰囲気が違ってて萌える…!!
隔壁が迫ってくるというベタな罠にかかった雲雀さん+αは、やっぱり漢前なツナに間一髪で助けられ、改めて惚れ直すんですね。ザンザスの罠にかかった雲雀さんを助けに来たのもツナだったし、ツナには借りがあるどころじゃありませんな!借りがある獄寺には肩を貸したんだから、ツナにはお姫様抱っこでお願いします!!

弟子のQRコード

サンデー43号の、弟子のQRコードなんですが。みねずも最初自分のサンデーでトライしてみて、読み取れなかったから意味はないんだと思ってたんですよ…。なのに、ネットの噂では漫画が見れるらしくて、コンビニで片っ端から(恥ずかしかったけど、背に腹は代えられないというか…)試してみたんですが、やっぱり駄目でした(ガッカリ)。北海道にきてるサンデーは印刷が悪いのかな~…。コミックスではちゃんと見れるだろうか…。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。