スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から四月(汗)!!

ちょっとのんびりしてたら、もう明日から四月ですよ!?つまり、このサイトも二周年を迎える(BLOGが四月一日、携帯サイトが四月二十三日くらい)ってことですよ!!…かといって特に何かのお祝いをする訳ではないのですが(てゆ-か溜まったシリーズを消化しろって感じ…)。せめて、一日にはエイプリルフールネタを一本更新したいと思ってます(書きかけで放ってあるのが何本かあるんですよね…)。
スポンサーサイト

標的 235!

ディーノさんはやっぱり大空なんですね…!十年経ってもへなちょこだ-(笑)。白馬じゃなく橙馬ってのも、派手ですね。スクアーロといい、十年後の世界では自分のボックス兵器で移動するのがステータスなんだろうか(フカに乗って海を渡るスクアーロって、何かを間違えたト○トンみたいだ…)。
相変わらずツナの何気ない言葉を自分に都合良く解釈するごっくんが何とも可愛い奴です。しかし、了平兄さんはともかく子供ランボって戦力になるんだろうか。ボックスを開けるところが想像出来ないんですけど。
髑髏も仲間として訓練するのはいいけど、幻覚で内臓機能を補ってる子に格闘やれってキツイ…。性格的にも戦闘向きじゃないし…(それを言い始めたら、そもそもツナ自体戦闘向きじゃないけど)。イーピン達と仲良くしてるのが可愛いかったし、出来れば女の子は皆お留守番にして欲しいですよ。考えてみたら、骸が不甲斐なくやられたから髑髏に皺寄せが来たんですよね…。これで、敵に操られて髑髏に攻撃してきたら(←限りなくそうなりそうな気がする)怒るぞ!!

GOO 最終回 感想

散々全滅全滅言われてきたわりには、皆生き残ってハッピーエンドでしたね(戦場に出たイノベイドは全滅したけど)。ルイスは普通の人間に戻れたのかな-。せっかくサジと二人で生き残ったんだから、劇場版でまた戦闘に駆り出されたりしないで(総集編かもしれないけど)、小市民的な幸せ(イチャイチャ)を満喫して欲しい。
リボンズはもう、小者を通り越してお茶目さんに思えてきました(笑)。盗んだデータでツインドライブ、拾った太陽炉を大喜びで持ち帰り、やっぱり拾ったOガンダム(すんげ-旧式)に乗っけて勝てるつもりになるとか痛すぎる…。シングルの性能なんて純正も擬似も大差ないんだから、あんな旧式より半壊でもガンキャノンの方が強いだろ-…。大体、あのリボーンズガンダムも、ガンキャノンとガンダムのリバーシブルにする必要なんてないしさ(ガンダムバージョンはかっこよかったけど)。ヒリングがハレルヤに殺られた途端、辛そうな顔でアリオス撃墜したのはちょっと嬉しかったけど(赤イノベを使い捨てにしたリボンズも、自分と同型のヒリングには思い入れがあるんだな~って)。
ご都合主義とはいえ、最後の戦いでエクシアが出てきたのは正直嬉しいですがね♪何と言っても、刹那がこれでもかという程愛情を注いできた機体ですし。刹那のガンダム愛は、歴代のガンダム乗りでも文句なしにナンバーワンだと思います!!リンダさん、修理&改装ありがとう!(マント付けてくれたらもっと嬉しいけど)やっぱり、初恋の人(Oガン)より、長年連れ添った恋女房(エクシア)だぜ!!
欲を言えば、刹那とリボンズの戦いが終わった後、エピローグからマリナの手紙に入った方がはっきり戦後って感じがして良かったんですが、時間という絶対的な制約がある以上仕方ないですね(他の歌も入れなきゃだし)。マリナと刹那は最後も会えずじまいの残念な組み合わせでしたが、刹那がぴんぴんしてるからそのうちまたお忍びで会いに来てくれるかもしれないし…(と思っておこう)。…どい考えても、フェルトの方が圧倒的に有利だけど。
結局、戦犯としてはホーマー・カタギリが切腹しただけで、カタロンが堂々と議会にいるのはどうなんだって感じですが…。武力行使しない限りはCBも放置みたいだし、無罪放免なのはともかく議会って…。実はクラウスは名家の出だったりするんだろうか?
情報収集用の無自覚イノベイドの中にアニューがいましたね。ライルがアニュータイプと出会ったりしたら、複雑だろうな…。つい後を尾けてしまって不審人物だと思われたりして。あの墓参りルックは怪しさ爆発だったし(笑)。中破したケルディムの前でぼ~っと座ってたのは、まだ戦闘続いてるのに何やってんだと思ったけど、ラストワンセコンドでのトランザムはお見事でした。刹那のピンチも助けたしね!(よくビット残ってたな…)
てっきりスメラギさんにくっついてCB入りかと思ったら、ビリーは(友人を実験台にしつつ)研究を続けてるんですね…。きっと、これからもスメラギさんと文通を続け(勿論重要機密は全て報告)、トレミーがピンチになったら自慢の新型にグラハムを乗せて送り出すんでしょう。もう立派な支援メンバーですね!
ウェディングドレスでもメガネで通すマネキンが彼女らしくていいです。やっぱり生きてたコーラが凄い幸せそう(嬉)。おめでとうコーラサワー!いや、パトリック・コーラサワー・マネキン!!准将の尻に敷かれて、末長く幸せに暮らしてくれ!スメラギさん、CBでなければ結婚式に列席してブーケ貰えたのに…って、スメラギさんは一回結婚してるんだっけ。
暗い顔して山歩きしてるアレルヤは、西洋式の行脚とか巡礼なんですか?マリー以外にも人いるし。マリーの為にトレミーは降りたんだろうけど、罪滅ぼしの行脚にマリーを付き合わせてるわけだから、好きな人と一緒にいてもいまいち幸せになりきれない二人ですね…。アレルヤがしたことを考えたら、無理もないんですが(マリーのことも、子供の時一度は見捨た訳だし)。
ラッセも回復したし、ソレスタ家族は今日も元気に平和を求めて戦うのですね!空いたアリオスのパイロットはラッセでお願いします。セラフィムは当座遠隔操作で、暇をみてティエリアの体を新調してあげて下さい。いくら通信し放題でも、ずっと月に一人だと寂しいから!

(二期)一話が面白かったので(ボロシア出撃が燃えた)、何となく感想を書き続けて最終回まで来てしまいました。物凄く面白い回があったり、ちょっとつまらない回もあったり様々でしたが、来週からはもう見れないんだと思うと淋しい限りです(劇場版はテレビシリーズとはまた別物だと思うし)。…半年間、有り難うございました~!

爽やかな最終回だったなぁ…(しみじみ)

今日も録画が綺麗で良かった良かった!これが当たり前なんだけど何だか嬉しい♪


シンケン!…さりげなく黒子さんが裏の主役でしたね。青に「先輩でしたか!」って言われて「そんな大したもんじゃない」って返したり、最後まで名前を名乗らないところに、黒子の心得というか、美学を感じる!!(でも終盤にまた顔出しして欲しいな)
殿が青の実力を買って折神探しに行かせたあたり(海のものだから相性が良いってのもあるんだろうけど)、やっぱり青は四人の中で一番実力あるんですね~。殿が部下のことをよく見ていたり、これまで戦いに対する真剣な態度を見せてきたからこそ、青も親に言われたからじゃあなく、この殿だからついて行くんだって(割りとあっさり)決められたんでしょう。他の三人も、苦しくても一人で戦う殿のところに駆けつけてるし、何だかんだでいい仲間になりましたよ(緑なんて、すっかり口が悪いだけのいい奴になってるし)。


ディケイド!…どこが怪盗?ってのはおいておいて(海堂だから?)、後半は555よりディエンド劇場でしたね~。変身シーンは運動会の「よ~いドン!」みたいだけど、必殺技は強力だし。ディケイドの憑依に対して、ディエンドは召還(しかも複数同時)ですか!便利ですね!!銃使いだし、最終回恒例の怪人大襲撃で重宝がられそう(ザコ担当とも言うが)。
オリジナル見てないから分からないけど、555の子がオルフェノクってことはもう死人ってことですか?まさか主役ライダーなのに、死んで悲恋になったりしないですよね…?


絶チル!…予想通り、「どんな不吉な未来も、チルドレンならきっと変えられる!!」で爽やかに卒業エンドでしたね!まあ、普通に考えたら、皆本みたいな教官がいて、家族もいい人ばっかりで、これでテロリストになるのがおかしいんですよね~。兵部も、あの教官が予知より兵部を信じてくれていたら、今と違う未来になってたのかもしれません。…それも自分で選んだ道、といってしまえば、それまでなんですが。
それにしても、黒髪ユーリ可愛いですね♪先週の赤ずきんスタイルも萌えましたけど!小鹿教官とザ・ハウンドが仲良くやってるところとか、ティム&バレットとか、全員出してくれて、アニメスタッフGJです!一年間ありがと~!!

アニリボ 126話

苦しそうに眉を寄せる髑髏が愛おしくて困ります。京子&ハルの健康的な可愛さもいいけど、髑髏の傷んだ感じの魅力が凄まじくてど-しようって感じです。具合悪いのに、ボスの為に頑張って有幻覚使うとか健気すぎる。
幻騎士相手に余裕寂々な雲雀さんがかっこいいです。いいぞもっとやれ!嫌いな術士っていうのはむっくのことですか(笑)。第一印象って重要ですよね。
アイリス姐さんが(性格がアレなのに)いい女なので、これからツナにこんがり焼かれるのかと思うと今から口惜しいです。美人なのにボンバーヘッドで尚且つ違和感ないなんて貴重なキャラクターなのに!(草壁さんはいつの間にか慣れましたが、大人ランボがボンバーヘッドだとやっぱり変だしね)アニメキャラだと口紅っておばさんぽくなりがちなのに、アイリスのは不自然さがなくて綺麗だし(ビアンキもだけど)、ホント惜しいキャラですよ。アニメでは、アイリス本人にも戦って欲しいな…。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。