スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REQUにライト様からリクエストを頂いた102000 Hit作品『愛に続く坂道を』(カス兼恋話)の前編をup!

REQUにライト様からリクエストを頂いた102000 Hitキリリク作品『愛に続く坂道を』(カス兼恋話)の前編をupしました!
ちょっと長くなりそうなので、前編だけでも先にupしておきます(ただでさえお待たせしてますからね)。出来るだけ性格や設定を準拠するのになっつんYOMI入り事件を絡めたので(ちょうどコミックスに入ってて良かった)、指定の無い夏君が少々出張っております(笑)。
スポンサーサイト

☆標的 295!☆

今週のツナたんはずっと愁い顔で、大層美少女でございました。幻覚がバレるんじゃないかとハラハラしてるクロームも可愛いかったけど!(あと足掴まれてるマーモンも)
これでシモンが継承式を潰してくれなかったら、十代目として既成事実が出来上がってしまう訳ですが(九代目としては願ったりでしょうけど)。実際ボスになったら悩み事が多くて常時ハイパーっぽくなりそうですよね。
つい最近反逆したヴァリアーが堂々と式に出席していいのか…?メタ的にはシモンVSツナファミリーになった時のピンチヒッター(山本の代打)として出てきたんだろうけど。
今のところ鉄面皮を貫いてるシモンが内心では「おっ、おいアレ偽物だよな!?」「(山本の負傷を知ってる)我々に代役を伏せているということは…まさか意識が戻ってバレたのか!?」「この式典も罠なんじゃ!」と汗だくなのかと思うと笑えるのですが。エンマは後ろ向きだから色々捨て鉢になっててあそこで討ち死にしようと思い詰めてる可能性もありますが(実際、組織力が違いすぎてどんなに頑張っても良くて三日天下だと思うし)。式でも他ファミリーに虐められてたけど、かたぎの中学校でも大差ない扱いだったから、弱小云々じゃなくて単に本人が不幸体質なだけなんじゃないかという気もするなあ…。

6月27日のSHT

天使!…黒と黄がいるのにナイトが平然と撃ったときはまだツン期なのかと思ったけど、敵の攻撃からちゃんと五人を守ってたからやっぱり仲間意識は芽生えているんですね。…ただ単にランディックが嫌いだとか?
どうでも良いが、恋に向かって走り出した赤はあの後どうするつもりなのだろう…。取り敢えず曲がり角でぶつかった相手をナンパするんだろうか?(笑)


W!…次回から「絶望が」まで聞いただけで腹筋が振り切れる確信があるんですけど!!(笑)復讐果たしてから人生楽しそうですね照井刑事!もしやトライアル(挑戦)メモリの毒素が脳にいったんですか!?(シュラウドなら嫌がらせでわざと欠陥ドライバーを渡してもおかしくない)
若菜姫の本心は今でもフィリップ大好きで守りたいんだと信じていますが、本棚のシーンだけ見ると、フィリップと血が繋がっている事実に絶望して闇堕ちしたと言われても納得してしまう(汗)。
冴子さんのあまりにも惨めな噛ませ人生に、流石に気の毒になってきました(メモリの格として歴然とクレイ>>>|越えられない壁|>>ナスカ>タブーなんだもん)。何だかんだ言って結果的にはいつも妹を助けてたり弟に姉弟の情を持ち出されたらさっさと退却したり、本人の自覚しない妹弟への愛情は感じられるので、最初から若菜姫が地球の巫女だと教わって育ったら自分の人生を犠牲にしてでも妹弟の為に生きる良いお姉さんになったかもしれませんね(どっちにしても若菜姫を覚醒させる生け贄にされただろうけど)。最期にフィリップか若菜姫を庇って死ぬ展開もありそう。


ぷりきゅあ!…冒頭に話の根幹に関わる情報が出てきた分、正直こころの花関連が邪魔くさく感じられました。えりかにしがみつかれるつぼみの脚と水晶の中で体育座りのゲストの脚(脚フェチか)が綺麗だったけど!
ポプリは守りの妖精なんですか、へ~なるほど。あのシールドはなかなか役に立ちそうですね。………で、シフコフは何の妖精なんでしょう?以前ムーンライトと組んでたのはシフレなのかな?(ピンクだから)
フラワーに因縁のある敵が出てきたということは、おばあちゃんが若返って戦う回が一回くらいはあるんだろうか!?つぼえりが同時に風邪引いてピンチヒッターとか!(ワクワク)こころの種にそういう機能ないかな!!
サバーク博士はあくまで地球支部の現地司令官(中間管理職)なんですね…。ラスボスはあの砂丘くん?若そうなシルエットだけどフラワー時代から幹部なんだから、結構な年齢なんでしょうね~。

某蛙型宇宙人の件

たまたま午前10時くらいにテレビをつけたのです。すると、蛙型宇宙人が地球を侵略にくるアニメをやっていました。そしてその日はGWパロだったのですが(声優さん本物って豪華すぎだろ!)、何故か五がいなくて六がいたのです…(驚)。別にうーたんのファンじゃないけど、五人出すなら普通主役五人組じゃないのか!?声優さんの都合?まさか人気で選んだわけじゃないよね…?

アニリボ190話

今週の感想。今日のユニ(とツナ)は美人だった。以上。………というのは冗談ですが(どっちも美少女だったのは本当だけど)、何とかストーリーを軌道修正して原作に合流したという感じですね。しかし…時間(尺)がたっぷりある分、ユニの罪悪感がきちんと描写されてて漫画より好感度が高い!初期はまだ謎めいた立ち位置だったから描写不足がかえってミステリアスな雰囲気を作っていたのですが、ツナファミリーと合流した後は、やっぱりそれなりに心理描写してくれないと感情移入し辛いっていう証拠でしょうか。
あと、山本に一言言いたい。すっくの大丈夫は負けフラグだから!!!
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。