2月27日のアレコレ

■バトスピ…ユースがすんごい熱血主人公してる!(笑)正直、もっと早く暴走すれば良かったのにと思うけど。心意気はともかく結果を考えれば、ルガインより領民の皆さんに土下座して謝らなきゃならない気がするけどね(元々親父殿の領国だからまだしもねえ)。
何でこんなときだけ優しいんだって、そりゃ-、よりによって初陣が獄将のどSバトルでボロボロになってるからでしょう!(あと、仲間の為の行動だったから)普通のバトルだったら、ちゃんと十倍で済んだのにね。


■ゴーカイ…過去の戦隊はよく分かんないけど、忍者ブラックがくの一みたいで色っぽいし星型の斬撃がカッコイイ…!ゴーオンブラックは黒猫で可愛いし、その後の白も獣系で萌える!!元々女性用のスーツより男性用にスカートが付いた方が可愛いってど-いうことなの!(ハァハァ)
ただ迷って空を飛んでいるだけで作戦実行中の悪の組織に出くわすなんて、素晴らしい戦隊クオリティーですね!ダメな中間管理職の見本みたいな現地指揮官があっさり作戦変更してくれたおかげで、今日も地球の人達が助かりましたし(笑)。元マジレッドの言葉通り、しばらく(というか最終回辺りまで)はゴーカイのクルーに34戦隊パワーを預けておくのが正解でしょう。
ところで、勇気がないから不確定要素に飛び込むのが嫌だなんて話は、出会ってすぐにするもんなんじゃ…?アイムもマーベラスのことよく分かってなかったから、結成して間もない海賊団なんでしょうか。


■OOO…伊達さんがカッコイイわ、主人公サイドは笑えるわ、二足歩行のニャンコが可愛いわ(律儀に待つんだもんな~)で面白かったです。伊達さんがかっこ良すぎて死ぬんじゃないかと不安になるけど!今月の終始がマイナス約五百枚って一億まで遠すぎて笑えない…(いや笑ったけど)。水底に沈んだセルメダルも、あの後で頑張って拾っただろうな…(哀)。
予告にアンクの左腕らしきものが映ってたけど、まさかアンクは五体バラバラでそれぞれ独立してるんですか。終盤に右腕アンクが悪いアンク(右腕以外の集合)に取り込まれちゃう展開が来たら泣きそうだ…。


■スイプリ…取り敢えず、響は味見役には向かないと思う。ある程度美味しければ後は質より量タイプだし、ケーキの味を客観的に言葉で表現するなんて出来ないだろうし…。
響も相当ですが、奏もかなり単純というか。…結局は喧嘩するほど仲が良い、お似合いの二人ということか…!!スイプリは響と奏が毎回痴話喧嘩を繰り返しては仲直りする(しばらくしたら二組目のバカップルプリキュアが登場する)話なんですね、了解です☆


■タクト…ヘッドは人としてダメダメなだけで、ヘッドなりにソラを好きだったってことですか…(仕事に夢中になってたらいつの間にか奥さんが蒸発してたみたいな)。サカナちゃんに関しては自分で追い出したんだから、失ったとかいう以前の問題だけど。というか力を手に入れれば全て取り戻せるって二股(以上)するつもりなんだろうか。取り戻した人全員から刺されそいなんだけど(笑)。
コウは自分の命の危険は省みないけど、マドカの命は心配するんですね。タクト(とのキス役)や人妻(との過去)に焼き餅妬いたりするのも、(小者っちゃ-小者なんだけど)可愛くてなんだかニヤニヤしちゃうぜ!マドカも、(二回目にしてようやくとはいえ)負けを認めるだけの潔さが良かったです。バニシングエージは認められないのばっかりだから余計に。
小者といえばタカシ。タカシといえばつまんない君。お前何しにバニシングエージに入ったんだよと言わざるを得ない(笑)。タカシは自分が思っている以上に普通というか、感覚が常識的だからバニシングエージに馴染めなくて当たり前ではあるんだけど(漂うへなちょこ感はどーしよーもねー)、人妻が大物すぎるから尚更小ささが際立ってしまいますね…。情けなくてもばつが悪くてもおとな銀行に出戻るのがベストな選択なのは明らかだし、勇気を出して良かったってことですよ。シモーヌにとっては自分だけじゃなく奥様まで裏切ったんだから、しばらく虐められるくらいは我慢すべし。
マドカに対抗心を燃やすシモーヌは可愛いかったです♪(ネガティブな方向とはいえ)奥様の評価が随分と高くて、過去になんらかの関わりがあったときたら無理もありませんが(シモーヌはダレトスも半端な形でしか顕現出来てなかったしね)。「自分を裏切った人間を許すことが出来る本当の強さ」は、今回のおとな銀行に限った話ではなく、恐らく綺羅星として敵対するであろうスガタ(とケイト)をタクト(とワコ)が許せるか、子供(自分)を捨てた親(ヘッド)をタクトが許せるかという話に繋がっていくんでしょう。ケイトはタクトと知り合って色々思うところはあるものの、スガタへの執着を捨てることは出来ないんだろうし。スガタは…、戦闘時のサポートですらワコに取られちゃったから、もう綺羅星に入って心配されるくらいしないとどうにも…(汗)。
スポンサーサイト

☆標的327!☆

ほぼ予想通りというか、デイモンの顔が予想以上に凄いことになってます!!ていうか、コザァートを殺し損なってたことよりも猿芝居と浅知恵をプリーモに見抜かれてたことがショックなのね!まあ気分よく暗躍してたつもりが全~部お見通しだったんだから、これほど恥ずかしいこともそうそうないというか…(笑)。でも客観的に考えれば、プリーモ超直感持ちなんだからバレないと思うほうがおかしいよね☆
鈴木さんは、先祖のいざこざが誤解だと分かった途端180°態度が変わりましたね~。都合が良いといえば都合の良い話ですが、人間自分が正しいと思っている時は判断力が低下して、どうしても思い上がってしまいがちですから。本来は潔癖なタイプなんだろうし、今は穴があったら入りたい状態ってところですか。偽手紙の件も、(時間がなかったとはいえ)口にも出さなかったのは聞くまでもなく何かの手違いだと見当がついたんでしょう(だってエンマだもん)。鈴木さんが掌返したらもうちょっとムカつくかと思っていたのですが、案外すんなり受け入れられました(泣きながら鎖で引き摺られていく姿がエロかったしね!)。
一番頭の固そうな鈴木さんがあっさり態度を改めたのに、自愛と怨みで凝り固まったエンマには過去の真実すら届かない訳ですか。腐ってもシモンのボスということか…!流石はキングオブ被害妄想(実際、あの映像が真実だという保証は無いんだけど)。もうデイモンにすら用済み発言されちゃって味方も一人もいないのに、ぼっちで暴れるとかとことん痛い子ですよ…(だからこそツナは見捨てられないんだろうけど)。
それにしても、やまもっさんは胡散臭いほど爽やかで男前ですね!(誉め言葉)精神的に消耗しているヒロイン…じゃなかった、ツナに「休んどけ」と一言だけかけて、諸悪の根源をかっこよく倒す(予定)なんて…!山本は人格的に色々ヤバそうな点が多々あるけど、友達が困っている時には助けに現れるという一点において最高に憎いヤツです。

ハイドンキング!


昨日、試験が終わった解放感で百合が原の椿展(アザレア展とクリスマスローズ店もやってました)に行って、その勢いで赤い椿を買ってきました!!その名もハイドンキング!
赤い椿は(安いのが)いっぱいあったのですが、これだけが真っ赤な艶々したつぼみで、クランベリーのような可愛さに思わず購入してしまったのでした。しばらく売れ残ってた雰囲気なのにちょっぴり高かったんですけどね(でも気に入ったからいいや)。

2月26日 のぎす様へ拍手返信

2月26日 「わぁ、シバっちと秋雨師匠の出会いがそうなら楽しいですね♪ツンデレ兼ちゃん楽しみです。バレンタイン奮闘記7~9読ませて頂きました。あぅ!思わぬところでコーキン登場でテンションが上がりました!しかも素敵な奇行を繰り返して…(笑)。かわいい兼ちゃんに一回で用事が済まないようにするため、意地らしいコーキンにときめいちゃいました。夏君が兼ちゃんのクッキーを頬張るのを考えると、にやけてしまいます。」(のぎす様より)
→いちお-試験は無事終わりましたので、これで心おきなく小説読め…じゃなく書けます!(汗)更新こーしん!隼兼(♀)の方も進めないとですし。
コーキンは兼ちゃんに話しかける話題がありませんからね(笑)。少しでも一緒にいたかったんですよ!

拍手に『バレンタイン奮闘記』(7)~(9)をup!

拍手に『バレンタイン奮闘記』(7)~(9)をupしました!
コーキンがちまちま一束ずつ買ったのは、ブーケを差し出す兼ちゃんが可愛いかったので何回も見たかったからなんですよ-☆
今回は男の子ばっかりのお話になりましたが、次回は男の子しかいないお話になります(笑)。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク