8月31日 拍手返信

「はじめちゃん、君が一番わがままだったよ!(涙)そして、良い子だったよ!(涙)逆鬼師匠と本郷さんを見るたびに、これからは、はじめちゃんを思い出すよ! 追悼頁を作ってくださって本当にありがとうございます。もしもの世界になってしまいますが、はじめちゃんが生きていたら、ぶきっちょな逆鬼師匠と本郷さんはきっと、もう少し楽に生きていかれたと思います。はじめちゃんと一緒にいる時の二人はとっても素な顔だったと思います。そんなところを引き出せる、はじめちゃんはすごい子だった(涙)と言う訳で、こちらのハッピーシリーズや幸福の残像の続きを楽しみに楽しみにしております。ありがとうございました。

→こちらこそ、はじめちゃんへの熱い想いを有り難うございます!きっと、天国のはじめちゃんの元へも届いたこととと思います…。友達に自分を殺させた子が天国にいけるのかというのは別にして。はじめちゃんも、もうすぐ死んじゃうんだから一つくらいわがままを貫いて逝きたいと思ったんですよねきっと。逆鬼師匠のことはわがままだと非難するくせに、はじめちゃんのわがままは黙って聞いてあげる本郷さんが大好きです。本郷さんなら断れないだろうと踏んで本郷さんと戦うちょっぴり鬼畜なはじめちゃんも大大大-好きですが!!
みねずの中でももうあの三人はセットで認識されちゃってるので、本郷さんと逆鬼師匠が(決着後)打ち解けた雰囲気でいたら、自動的にはじめちゃんの幻が目に浮かびそうです。ていうか、逆鬼師匠は(DオブDで兼一の幻に解説したみたいに)はじめちゃんの死亡後、しばらくはついはじめちゃん(やその場にいない本郷さん)に話しかけてしまったんじゃないかと思います。
短気な逆鬼師匠と、意外に沸点低そうな本郷さんをはじめちゃんが上手く取り持っていて、あの三人は本当に良いコンビでしたね。松江名先生には、コミックスのおまけなどでまたあの日の三人を描いて欲しいです(あの三人で番外編を描いてくれたら泣いて喜んじゃいます…)。
スポンサーサイト

8月29日 拍手返信

8月29日 「私も、はじめ君を追悼させてください!!KOKIAさんの歌「たった一つの想い」より、はじめ君に捧げます。「かえられるものなら 違った生き方あるはずと 全てかけよう 与えられた時の中で輝いていたい ただ息をしてここにいるだけ それだけなのにあふれだす気持ち ボクにはボクの幸せがある そう思えるだけでどれほど この瞬間が愛おしいほど 光を放っていくよ」本当に輝いていた3人のトキだったなと想いました。(号泣)」
→ううぅ…(涙)。皆さん有り難うございます…。はじめ君はこんなに愛されているんですね…(追悼頁作ったはいいけど、正直反応なんてないと思ってました)。はじめ君、最初はちょっと妖しかったけど、病気で焦ってるだけで実は滅茶苦茶いい子でしたもんね…。
本当に、今読み返しても三人でワイワイやってた頃はキラキラ輝いていて、逆鬼師匠にとっても本郷さんにとっても黄金時代だったんでしょうね。短い命を燃やして散ったはじめ君も(悲しいけど)大好きなのですが、せめてこのサイトでは違った生き方をさせてあげたいと思っています。

8月28日のアレコレ

■バトスピ…えーっと、お二人とも、取り敢えずおめでとう!(パチパチ)ラブラブ空間ごちそうさまです。何でイザーズは服ふっ飛んだのに女の子は…、というツッコミは目出度いのでこの際言わないでおきます(でもガ○ダムで馴れてるから、不思議空間でラブラブするときは裸じゃない方が違和感がある)。
ギャラリーをまるで気にしないまゐの堂々たる告白に対して、まるで動じないで受け入れるダンは本当にお前いくつなんだよと…。しかし、ダンは「お前が必要だ」とは言ったものの、「好きだ」とか、ましてや「必ず生きて帰ってくる」みたいな空手形は出さないんですね。やっぱり、もう諦めてる(生きて帰れない覚悟を決めた)からでしょうか…。
ダンが引き金を弾く義務はない、この時代の人間に任せればいいってのは確かに一理あるんだけど、代役として実名を挙げられた人達は「えっ」(汗)と思ったよね絶対(笑)。「あいつらが死ねばいーのよ!って言ったも同然だもんね(愛って残酷だね)。


■ゴーカイ…ルカin博士が凄い輝いてました(笑)。マジ別人。女の子が衣装とメイクで化けられるのは常識ですが、男の子もコーディネイト次第というか、立ち居振舞いで印象がガラッと変わりますね(ていうか役者さんが凄すぎ)。
まるでペケポン侵略のような馬鹿馬鹿しさ溢れる作戦でしたが、核ミサイルの発射ボタンを持ってる人を洗脳したと仮定してみると、人格入れ替えはなかなかヤバい能力ですよね。白昼堂々、公衆の面前で襲うのはどうかと思うけど。
来週は刺されて死んだレジェンド戦隊の亡霊が登場ですか…!もうお盆過ぎてますよ?!ガイに見えないのは、(霊力のない)普通の地球人だから?(名前が名前だけに、何か訳あり設定かもしれないけど)単一の星出身じゃないマーベラス達が全員幽霊見えるということは、宇宙規模では地球人の方が異端だったりするのかな?


■OOO…Wのような完璧なハッピーエンドじゃないからちょっと切ないけど、でも良い結末だったと思います。一人で手を伸ばしても届かないような遠くでも、皆が手を繋ぎ合えば届くんだ、というメッセージが心に染みました。映司が「お前の腕を掴んだことも間違いじゃなかったんだ」と言ってくれまことも、本当に嬉しかったです。
「ビジネスですから」とクールにツンを貫いていた里中君まで、あわくってえいじの落下点に駆けつけてたのが、ああ最終回だなあって感じでしたね(笑)。映司に「何でも一人で背負い込もうとするな」と諭す後藤さんは、本当に成長しました…(初期は後藤さんの方がよっぽど一人よがりなキャラだったのに)。お父さん(伊達さん)も大喜びですよきっと。
クスクシエに不法侵入して勝手に自分のコスプレキヨちゃんを形見分けに置いていったドクターは、ストーカーとして訴えられたら敗訴しそうだと思いました(笑)。とはいえちよこさんは物凄く懐が深いので、(大量殺人犯であっても)ドクターの死を哀しみ、マッキヨ人形を大切にしてくれるでしょう。
メダルの枚数は少ないはずなのに、ドクターはやたら強かったですね。それだけお姉さんのトラウマが深かったということなんでしょうけど。…でも、ドクターに追いかけられるウヴァが超虫けら丸出しだったもんだから、シリアスなはずなのに笑いが込み上げてきて大変でした(笑)。ウヴァが不様に逃げ回ってくれたおかげで、アンク達がまた三人でアイスを食べられたんだから、ウヴァの足掻きは無駄ではなかったんですよ!!!
ヒビの入った自分のメダルを映司に→アンクの声で「タカ!クジャク!コンドル!」→タジャドル変身の流れはぐっときました。頭の中でずっと「アンクぅうう~ッ!!!」(泣)って叫んでたような気がします。プトティラも可愛いし、アンクと一緒に空飛んで出撃した時も燃えましたけど、タジャドルで一心同体ラストバトルはやはり格別でしたことよ。
意識の宿ったメダルが割れちゃったのに、最後アンクが映司の背後霊になってたのは、ただのメダルではなく魂のある命として死んだという証拠なんでしょうね。カザリやメズールのようにメダルが砕けて消えたわけじゃないから、ひょっとして映画で復活したりするかもしれませんが。


■スイプリ…世間知らずなエレン可愛いよエレン(萌)。響奏夫婦はすっかりエレンのお父さんとお母さんですよ!まだへろへろしてたフェアリートーン達も抱きしめてやりたい!!
…しかし、音吉さんは(メジャーランドどうこうじゃなく人間界で)一体何者なんですか!?国籍もなければ小学校も通ったことのない元黒猫を、ポンと簡単に中学校に入れちゃうなんて…!相当な権力者ということか!!そして奏太は逆玉確定…。やるな!

8月29日 拍手返信

8月29日 「はじめちゃんが死んで悲しいのでここで追悼を・・・うわーん!なんで死んじゃったんだよー!もっと生きて欲しかった・・・・・・生きていた場合、はじめちゃんは梁山泊につくのか闇につくのかとか、空手最強はどうなるのかとかちょっと疑問ですけど・・・」
→ここにも一人、はじめちゃんの死を悲しんで下さる方がいらっしゃった…(ホロリ)。(享年的な意味でも漫画の出番的にも)短い命でしたが、自分と同じようにはじめちゃんを惜しんで下さる方がいて、少しだけ救われる思いです。
はじめちゃんの病気が何とかなって生き延びたら、本郷さんも最終的には闇から足抜けする羽目になったんじゃないかと思います!三人で毎日仲良く試合(組み合わせはローテーション)→闇がキレる→逆鬼師匠が逆ギレする→すぐ手が出る→闇と一触即発→逆鬼師匠が危なっかしいので、ほとぼりがさめるまで三人で海外へ。みたいな!きっと、三人組のアウトローになって面白可笑しい旅路になったはず…(そーなって欲しかった…)。

☆標的350!☆

週刊連載だというのに、あの人数をカラーで描く気力には脱帽です。本気でお疲れ様以外の言葉が出てこない…!
しかし、どんなに身を乗り出して叫ばれても、正直現在のインフレ状況だとヴァリアーは戦力外通告としか…(汗)。設定的に、まだ詳細の出てないキャラを除けばアルコバレーノ、アルコを抜かせば初代、もう死んでる人を除外したら普通にツナとエンマのツートップだと思います。まあ、何かのパワーアップアイテムをゲットすらゃいい話ではありますが。

で、本編なんですが。
リボーン達がうっかり呪われるくだりはもうアニメでやっちゃったからあまり目新しさはないとはいえ、改めて漫画で読むとあんな妖しげな誘いにホイホイ乗るアルコってアホなんじゃないかという気になりますね!(笑)自分の強さに対して過剰な自信があるから、警戒心が薄いってことなんでしょうけど。…てゆうか、隣であんな特殊な夢見てたら、ツナに筒抜けなんじゃ。
今回の「呪いを解きたくないか」というお誘いも、「上手い話には裏がある」としか思えません。透明男に悪意があってリボーン達を騙したのかはまだ分かりませんが、少なくとも自分の都合しか考えていないんでしょうし。いくら強くてもアルコバレーノの呪いを背負っているには限界があって、代わりを見つけてきたら呪いを移動させてやる(でも呪いを解いたら死ぬけどな)みたいな落とし穴がありそうです。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク