スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の26日のアレコレ

■ヒーローズ

烈神速とかドスモンキーとかバトルは面白かったんだけど、ローラにあんまり萌えなかった…(しょんぼり)。飽きっぽくて尻軽だから見た目かわいくても好感度上がらないし、ビッチと呼ぶにはインパクトがなくて薄いっていう…。完全に一夜限りの遊びと割り切ったら(病気をうつされるリスクを考えなければ)都合の良い女なんだろうけど。何よりマイナスだったのが、子供ばっかりの出場者の中に一人だけ大人が混じってるのが痛い。


■ゴーバス

メカメカしい雰囲気がレスキューポリスっぽくて、初回なのに妙に懐かしくなってしまった(笑)。第一回としてはわくわくして良い感じ。
まだそれぞれの性格や背景はよく分からないけど(子守ロボはキャラ立ってた)、赤がずばっと本当のことを口にして、短気な黄がキレて(「知ってたぁー!!」が可愛かった)、青がまーまーとなだめるのがお約束になりそうですね。
新入りのオペレーターが研修受けて来たのに随分物知らずだからまさか敵のスパイかと思ったけど、実際は単に視聴者への説明がちょっとわざとらしくなっちゃっただけなんでしょうね…。ビルを受け止めている間敵が待っててくれたのと同じで。


■フォーゼ

あひるの会長、白鳥姿も良かった(特にお尻)けど、黒鳥姿のエロさと迫力が凄い…!!そのうちスイッチャーになってくれないかな~。
キグナスの二重人格描写はやっぱりファイトクラブを連想しました(あの映画面白くてかなり印象に残ってる)。双子座じゃなく白鳥なのは(醜いあひるの子モチーフだからってだけじゃなく)多重人格ネタがすぐ分からないようになのかな?ということは、進化に法則性が無さそうなのも、ネタばれ防止にわざとやってるんでしょうね。プリントすら拾えないというのは、スイッチの悪影響以前に元々精神的な問題があった(スイッチはそれを表面化させただけ)んだと思います。
自分の意志でスイッチ押さなくてもラストワン超えちゃうのは「えー」って感じでした。それなら、元アメフト部の時も園ちゃんが押さえつけて無理やり押させれば良かったような…。
ぶつくさ言いながらもちゃんとフォーゼの足止めしてたのに、鋏を封じられた蟹のピンチを放置する校長…(ナンパも邪魔してたし)。蟹を謀殺した挙句惨めな最期を遂げる気がしてならない…!!(「口は災いの元」は蟹自身に返ってくるんだろうし)


■スマプリ


緑は猪突猛進の暴走列車タイプか。橙と近いけどちょっと違う、と。う~む、皆可愛くて目移りしてしまう…(変身後のモコモコヘアーはちょっとアレだけど)。
赤鬼さんの湿った下着は一体誰に対するサービスなんだろう(笑)。あれで赤鬼が結構好きになったけど!そのうちオオカミさんの下着もお願いします!
一つ気になったのは、前回まではそれなりにネガティブイベントがあったのに今回は何もなくてバッドエンドワールドに突入したことでしょうか。何もなくても発動するなら、前ふりとか要らないのでは…。
スポンサーサイト

サンデーS4月号

コミックスを何回も読み返してる身としては描き下ろし部分だけでも良かったんだけど(サンデーS分厚いから重たい、そして高い)、普段読まない層に読んでもらうには前後の説明も必要ですもんね。ただのサブキャラの過去話を切り取ってくるんじゃなく、本編(時期的にはラグナロク後くらいだけど)から振り返る形になってるおかげで兼一もちょっとだけ見られたし(サンデーの方が休載だったから…って、休載になったのはそもそもサンデーS描き下ろしのせいなんだろうけど)、今は亡き翔の意外な一面も見られて楽しかったです(しかし、男まで君って呼ぶのはどうだろう…)。クリアファイルも予想以上に良かったし!
翔のピアス、直接手渡されたのに拾ったってどういうことなの兼ちゃん…(皆見てたんだし、誤魔化す必要ないじゃんよー)。最初はもう片方を拾ったのかと思ったけど、翔ってピアス片方しか付けて無かったよね…。まさか「形見って重いからさっさと遺族探して渡そう」なーんてことじゃ無いよね、兼一だもん。…万が一そんなんだったら翔に代わって泣く。
それにしても、槍月師父のなっつん放置っぷりは地味に酷いですね!!梁山泊の手取り足取りっぷりを見るたび切なくて泣きたい気分になってるんじゃないだろうか(笑)。…梁山泊は梁山泊で、詰め込みすぎな上しょっちゅう死なせてるからあれも問題だけど!
「久しいな」とか言ってたからもっと幼少期から知り合いなのかと思ってたのに(ちびっこ時代が見たかっただけだが)、翔と夏は結構育ってから出会ったんですね。達人と付き合う秘訣が「いちいち傷つかないこと」、と言うからには、本郷さんの言動で翔が傷ついたこともあるってことですよね?確かに「勝ち続けろ」なんかはトラウマになってそうですが(勢多達が負けても怒らなかったのに翔だけ厳しすぎ)。
にしても、あの本郷さんが身寄りのない子供に親について聞かれて「たまごから生まれた」なんて言うなんて…!!(卵だって産んだ親がいるよね)内心すっごく困って苦し紛れに誤魔化したんだろうけど、それにしたってもうちょっとマシな言い訳があるでしょうよ!(笑)むしろ、「お前は俺と死んだ妻の息子だ!!」くらいの大嘘をつけば良かったのに!!
だけど、親のいないさびしんぼ同士であんなにこそこそ親しくしてたのに、DオブDで兼一だけ全力で応援した夏は、今考えるとちょっと酷いような気もする…。さっさと立ち去ったから翔の最期も日本に戻るまで知らないままだったし…。他に人がいないときだけ遊んでくれるけど、他の友達の前では知らんぷりするみたいな。兼一といい夏といい、そんなに翔との付き合いを公言したくないと言うのか!!………よく考えると無理もないのかも(翔って色々イタイ子だし、身内には優しいけど身内以外の評判悪そうだからなー)。
今更言っても仕方ないけど、翔が本当は甘ちゃんだとか、夏とのほのぼの交流とかはもっと早く、翔が生きているうちに見たかったなあ…。何となく、一作目で殺しちゃったキャラの過去編を後から何作も作るゲームタイトルみたいな印象を受けるんですよね。

☆標的374!☆

「すっこんでろ」の前に「ケガ人は」をつけるあたり、ザンザスってマーモンには若干当たりが柔らかいですよね♪これがスクアーロだったら、無言で蹴り飛ばされてたよな~(代わりに「カスが」が付いたかも知れないけど)。
相変わらずろくに戦わないディーノさんだけど、「ツナに負けたしな!!」のインパクトで全てを帳消しにしましたね!!(笑)ザンザスにとってはツナ本人から指摘されるより屈辱だったんじゃないかなーアレ。
新ヴァリアーリングってタルボじんちゃんに作ってもらったんですね。そりゃーお値段も張ったことでしょう…(ザンザス以外のヴァリアーリングは殆ど役に立ってないけど)。
いつも噛み殺す一辺倒だった雲雀さんが、柔軟な戦い方を身に着けることで10年後のような大人な雲雀さんになっていくのかと思うと楽しくなりますね!(今の融通の利かない雲雀さんも大好きだけど)

ありがとうクリアファイル!

サンデーSを買ってきました♪
内容についての感想は後で書くとして…、松江名先生、素敵なクリアファイルを有り難う!!
(挟んではいけないってゆーのは、美羽の裸体が見えなくなっちゃうからなのね)

file1
↑挟んだとき

file2
↑挟まないとき

file3
↑裏側から

2月19日のアレコレ

■ヒーローズ…どうでもいいけど、タメルが「とぉっ!」て飛んだ時、そのまま真下に自由落下するかと思った…。うちのポメが子犬のころ、ちょっと高い位置にあるケージからおんなじことして床に落下したから…(体重軽かったから無傷だったけど)。
それはともかく、今回の会長というか青のデッキ破壊って面白いですね!ガリガリデッキが削られていって残り0になった時はゾクゾクしましたよ!!
キマリは負けちゃって残念だけど、「まぁーけちゃったぁー!!!」がかわいかったな~…と思ったら次回美少女参戦で一気にテンション上がったのに、予告でチャンピオンに惚れてると分かって何かがっかりだ…(別にハジメとフラグ立てて欲しいわけでもないんだけど、何かこう…)。


■ゴーカイ…本当に終わってしまった…(映画とかまだまだありそうだけど)。この一年間、毎週楽しかったから来週からマーベラス達に会えないんだと思うと凄い寂しくて言葉が出ない…(ゴーバスターズも楽しみではるんだけど)。
寂しいけど、でも、いい最終回でした。マーベラスの夢に全員が迷わずついていくって決めたところで嬉しくってニヤニヤしちゃいました!(鎧まで普通についていったのには「学校とか仕事とか無いのかよ!」)と突っ込んじゃったけど)。あくまでツンを貫こうとしても、もう幼稚園児にすら見抜かれてるっぽいのが最後までゴーカイジャーらしかったです。


■フォーゼ…カニに進化しても落研らしさを失ってなくて安心しました♪そして、校長の立場の急降下っぽりに笑いが堪えきれない…!!
「フォーゼ、君も強い」で30ポイントってしょぼいと思ったら、実は高得点なんですね~。弦太郎の「ダチになる」発言でも20ポイントだったし、フォーゼは褒めてもメテオは認めてなかったから、「フォーゼの分身」=「フォーゼに憧れて真似を始めた」ってことかな。
プリントを拾うなんて誰でも出来ることをしないで、しかも正直に発表したコスプレ野郎は、アヒルの会長に叱られたいとかそんな理由なんだろうか。もしくは、ダメダメでないと会長に嫌われるからわざとヘタレを演じてるとか。
友子鋭い!流星と友子の組み合わせはなんかいいな!!…それはともかく、甘いとか辛いとか以前に、友子に必殺技ぶちこんだら死んじゃうと思うし、人殺しはダメだと思う。
マーベラスがフォーゼに地球の平和を託した…!!…てゆーか、また会おうぜもなにも映画で会うよね。


■スマプリ…悪いオオカミさんに金棒か…(笑)。今年の夏は薄い本が賑わう予感!
他のライバルが美形なのに美術部部長だけブサだと思ったら、顔も心も醜い憎まれ役だった…。どうでもいいけど、少女マンガの子がつぼみと番君の娘にしか思えない。
キュアピース可愛い(一番好きなのはサニーだけど、今のところ三人共凄くかわいくて嬉しい)。へこんで泣いてるところを慰めたい。むしろ自分で泣かせてその後笑わせたい!!

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。