アニリボ196話

ブルーベルが可愛すぎて生きているのが辛い…!!まあ半分は暑さのせいなんですがね。漫画でも十分可愛いんですけど、色と音と動きが付いただけで何であんなにキュートになるのだ!!小悪魔タイプに貢いで人生棒に振るダメ男の気持ちがよく分かる30分でしたよ…。どう見ても人魚姫なんですが、ジュゴンの遺伝子とか言われなくて良かったかも(しかし爬虫類多いな)。
戦場にうざいガキを連れてくるなというお猿さんの言い分は正しいのですが、もう連れてきちゃってるのに何回も言っても仕方ないと思う。特に、腕にガジガジ噛みつかれた状態で言うことじゃない(おっさんよりランボの方が遥かに役に立つのがまた痛々しい)。臆病者を最前線で避雷針にしてきたドSなプリーモに比べたら、子供でも志願者を送り出すデーチモは良心的なんです!(あくまで当ファミリー比)
それはともかく、最近の了平さんは男前すぎて(死亡フラグかと)怖いくらいです。初期の空気っぷりが嘘のようだ…。リボーンだし、了平さんだから死なないだろうけど。
いくらボンゴレ最強とか強調されても、「あ~中学生に負けた人達ね!うっわ-頼りになりそう!!」(棒)という生暖かい気持ちになるのは致し方ないのでしょう…(笑)。中学生に負けるのは、リボーン界での決定事項みたいなものだし(ツナが中学卒業するまでは)。ところで、孔雀に回復されてるごっくんは色々伸びてこないのですか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク