スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニリボ202話

あの、最終決戦で決着なのに、白蘭の顔がギャグなんですけど!!(汗)別に白蘭のファンじゃないけど、これはちょっと酷いのでは…。ツナとユニに全精力を注ぎ込んだせいで作画力が尽きちゃったんだろ-か…。
殆ど原作通りなもんだから、「ツナ達を平和な過去に帰すため」という謳い言葉が滅茶苦茶白々しいというか…。アニメオリジナルでしょっちゅう過去に戻ってたのに、今更そんなこと言われても有り難みがないっていうか…。γユニ心中シーンは美しくて良かったんですけどね。
ツナの「アルコを復活させる為にそこまですることはない」発言には全力で同意です。だってあの人達、普段威張ってる割りに肝心なときに役に立たないんだもん…。十年後ではなすすべもなく白蘭に殺されて世界を良い様にされちゃってるし。今回白蘭を倒して世界を救ったのはあくまでツナであって、アルコのボスの危機にすらリボーン何もしてないし。正直、美少女一人の命と引き換えにするほど大層な存在だとは思えないのです…。
白蘭は人間キライな訳じゃないと言いながら、ユニのことは徹底して人間扱いしませんでしたね。あれだけ執拗だと、ユニが好みだったから好きにならないようにわざと遠ざけてたみたいにも見えます(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。