スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日 のぎす様へメール返信

本当に伊達さんと後藤さんの掛け合いは、どシリアスな終盤で唯一の癒し要素ですよ♪
ドクターが買い物にいく姿は想像出来ませんが、考えてみれば普段からあれで歩き回ってますからね~。職質されないのが不思議なくらいです(笑)。
寄生獣のミギー状態になれば、皆と一緒にいられるとも言えますが…。やっぱりあの刑事さんの体で対等の存在でいたいんでしょう。
アンクの役者さんは、初めて刑事さんから金髪になった時に物凄い違和感があったんですけど、今ではアンク状態を見慣れ過ぎて刑事さんの方に違和感を感じてしまいます。
最近はもう、ちゃんと忍んでる忍者が思い当たりませんけどね(笑)。忍者って裏方のはずなのに。
翔君の回想はしばしばあるけど、ちょうど41巻から43巻では絵付きの回想が無かったんですよね…。やっぱり定期的に出してもらわないと!!
『初恋アルゴリズム』は基本的に翔兼(♀)の初恋物語なのですが、エンディングでアンケートを取って結末を変えようかと思っています(「兼ちゃんは初恋の相手と命の恩人、どちらと結ばれるべきか?」で)。
以前からサンデー(ケンイチ)の誤植は酷いと思ってましたが、あんなシリアスなシーンであれはあんまりだと思います…(涙)。
本郷さんがどんなに不運でも、逆鬼師匠は本人が強運だから死にそうにないというか…(笑)。梁山泊として強運な豪傑達が団結することでさらに運命力上がってそうですし。
新島と本郷さんほどじゃないですが、コーキンも結構尖ってる気がします(リアルでエイリアン顔な人っていますけどね…)。実は遠い祖先が宇宙人だったりして(新島は直系で)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。