スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月28日のアレコレ

■バトスピ…えーっと、お二人とも、取り敢えずおめでとう!(パチパチ)ラブラブ空間ごちそうさまです。何でイザーズは服ふっ飛んだのに女の子は…、というツッコミは目出度いのでこの際言わないでおきます(でもガ○ダムで馴れてるから、不思議空間でラブラブするときは裸じゃない方が違和感がある)。
ギャラリーをまるで気にしないまゐの堂々たる告白に対して、まるで動じないで受け入れるダンは本当にお前いくつなんだよと…。しかし、ダンは「お前が必要だ」とは言ったものの、「好きだ」とか、ましてや「必ず生きて帰ってくる」みたいな空手形は出さないんですね。やっぱり、もう諦めてる(生きて帰れない覚悟を決めた)からでしょうか…。
ダンが引き金を弾く義務はない、この時代の人間に任せればいいってのは確かに一理あるんだけど、代役として実名を挙げられた人達は「えっ」(汗)と思ったよね絶対(笑)。「あいつらが死ねばいーのよ!って言ったも同然だもんね(愛って残酷だね)。


■ゴーカイ…ルカin博士が凄い輝いてました(笑)。マジ別人。女の子が衣装とメイクで化けられるのは常識ですが、男の子もコーディネイト次第というか、立ち居振舞いで印象がガラッと変わりますね(ていうか役者さんが凄すぎ)。
まるでペケポン侵略のような馬鹿馬鹿しさ溢れる作戦でしたが、核ミサイルの発射ボタンを持ってる人を洗脳したと仮定してみると、人格入れ替えはなかなかヤバい能力ですよね。白昼堂々、公衆の面前で襲うのはどうかと思うけど。
来週は刺されて死んだレジェンド戦隊の亡霊が登場ですか…!もうお盆過ぎてますよ?!ガイに見えないのは、(霊力のない)普通の地球人だから?(名前が名前だけに、何か訳あり設定かもしれないけど)単一の星出身じゃないマーベラス達が全員幽霊見えるということは、宇宙規模では地球人の方が異端だったりするのかな?


■OOO…Wのような完璧なハッピーエンドじゃないからちょっと切ないけど、でも良い結末だったと思います。一人で手を伸ばしても届かないような遠くでも、皆が手を繋ぎ合えば届くんだ、というメッセージが心に染みました。映司が「お前の腕を掴んだことも間違いじゃなかったんだ」と言ってくれまことも、本当に嬉しかったです。
「ビジネスですから」とクールにツンを貫いていた里中君まで、あわくってえいじの落下点に駆けつけてたのが、ああ最終回だなあって感じでしたね(笑)。映司に「何でも一人で背負い込もうとするな」と諭す後藤さんは、本当に成長しました…(初期は後藤さんの方がよっぽど一人よがりなキャラだったのに)。お父さん(伊達さん)も大喜びですよきっと。
クスクシエに不法侵入して勝手に自分のコスプレキヨちゃんを形見分けに置いていったドクターは、ストーカーとして訴えられたら敗訴しそうだと思いました(笑)。とはいえちよこさんは物凄く懐が深いので、(大量殺人犯であっても)ドクターの死を哀しみ、マッキヨ人形を大切にしてくれるでしょう。
メダルの枚数は少ないはずなのに、ドクターはやたら強かったですね。それだけお姉さんのトラウマが深かったということなんでしょうけど。…でも、ドクターに追いかけられるウヴァが超虫けら丸出しだったもんだから、シリアスなはずなのに笑いが込み上げてきて大変でした(笑)。ウヴァが不様に逃げ回ってくれたおかげで、アンク達がまた三人でアイスを食べられたんだから、ウヴァの足掻きは無駄ではなかったんですよ!!!
ヒビの入った自分のメダルを映司に→アンクの声で「タカ!クジャク!コンドル!」→タジャドル変身の流れはぐっときました。頭の中でずっと「アンクぅうう~ッ!!!」(泣)って叫んでたような気がします。プトティラも可愛いし、アンクと一緒に空飛んで出撃した時も燃えましたけど、タジャドルで一心同体ラストバトルはやはり格別でしたことよ。
意識の宿ったメダルが割れちゃったのに、最後アンクが映司の背後霊になってたのは、ただのメダルではなく魂のある命として死んだという証拠なんでしょうね。カザリやメズールのようにメダルが砕けて消えたわけじゃないから、ひょっとして映画で復活したりするかもしれませんが。


■スイプリ…世間知らずなエレン可愛いよエレン(萌)。響奏夫婦はすっかりエレンのお父さんとお母さんですよ!まだへろへろしてたフェアリートーン達も抱きしめてやりたい!!
…しかし、音吉さんは(メジャーランドどうこうじゃなく人間界で)一体何者なんですか!?国籍もなければ小学校も通ったことのない元黒猫を、ポンと簡単に中学校に入れちゃうなんて…!相当な権力者ということか!!そして奏太は逆玉確定…。やるな!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。