☆標的367!☆

正直に言おう!非情な決断(←というほどでもない。マフィアだし、ゲームだし)を強要された上、実の父親からあっさり切り捨てられ(←リボーンチームとしては大した痛手じゃない。元々好きで結んだ同盟じゃないし)、ショックを受けてるツナが可愛そうで可愛くて萌えました。…可愛いけど、ただ殴りかかっただけなのに鉄にめり込む拳は危険すぎるでしょうよ!
家光のやり口って、仕事としては合理的だし、そういうゲームなんだから卑怯というほどのことじゃないんだけど、合間合間に薄っぺらくて胡散臭い父親面を挟むから鼻につくんですよね(父親としてダメダメなのは確かだけど)。もっとも、本当に計算高ければ(全く愛情が無くても)もっと上手い対応をするだろうから、相手に愛されてる確信がないとまともな愛情表現も出来ない困ったタイプなのかもしれないけど(あれで好感度が上がると本気で思ってたりしたら、別の意味で痛すぎるけど)。リボーンチームとの同盟を早々に破棄したことも、個人的には最善手とは言えないと思いますし(バトラーは何人か潰したけど、肝心のボスは手傷を負わせただけでまだ一人も退場させてないのに、あそこで同盟を破棄したことで三チームが一時的にでも組んでコロネロチームに対抗してきたらかなりヤバイと思う)。
ラルとコロネロのやり取りはチェデフの癒しですね♪コロネロでもナンパするんだなー流石イタリア人!!というより、一目惚れして本気で口説こうとしたのにただのナンパだと思われたんじゃないかなーという気がしますが。だってコロネロだしぃ(笑)。
雲雀さんの方は、次号あたりで風のプレゼントタイムが見られそうですね。ちっこい風が雲雀さんにくっついてるのもかわいいんですが、元の姿の風がかっこよく無双するのもなかなか見応えがありそうです(十年後と現在の雲雀さんが並んでるような絵面になるのかなー)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク