サンデーS4月号

コミックスを何回も読み返してる身としては描き下ろし部分だけでも良かったんだけど(サンデーS分厚いから重たい、そして高い)、普段読まない層に読んでもらうには前後の説明も必要ですもんね。ただのサブキャラの過去話を切り取ってくるんじゃなく、本編(時期的にはラグナロク後くらいだけど)から振り返る形になってるおかげで兼一もちょっとだけ見られたし(サンデーの方が休載だったから…って、休載になったのはそもそもサンデーS描き下ろしのせいなんだろうけど)、今は亡き翔の意外な一面も見られて楽しかったです(しかし、男まで君って呼ぶのはどうだろう…)。クリアファイルも予想以上に良かったし!
翔のピアス、直接手渡されたのに拾ったってどういうことなの兼ちゃん…(皆見てたんだし、誤魔化す必要ないじゃんよー)。最初はもう片方を拾ったのかと思ったけど、翔ってピアス片方しか付けて無かったよね…。まさか「形見って重いからさっさと遺族探して渡そう」なーんてことじゃ無いよね、兼一だもん。…万が一そんなんだったら翔に代わって泣く。
それにしても、槍月師父のなっつん放置っぷりは地味に酷いですね!!梁山泊の手取り足取りっぷりを見るたび切なくて泣きたい気分になってるんじゃないだろうか(笑)。…梁山泊は梁山泊で、詰め込みすぎな上しょっちゅう死なせてるからあれも問題だけど!
「久しいな」とか言ってたからもっと幼少期から知り合いなのかと思ってたのに(ちびっこ時代が見たかっただけだが)、翔と夏は結構育ってから出会ったんですね。達人と付き合う秘訣が「いちいち傷つかないこと」、と言うからには、本郷さんの言動で翔が傷ついたこともあるってことですよね?確かに「勝ち続けろ」なんかはトラウマになってそうですが(勢多達が負けても怒らなかったのに翔だけ厳しすぎ)。
にしても、あの本郷さんが身寄りのない子供に親について聞かれて「たまごから生まれた」なんて言うなんて…!!(卵だって産んだ親がいるよね)内心すっごく困って苦し紛れに誤魔化したんだろうけど、それにしたってもうちょっとマシな言い訳があるでしょうよ!(笑)むしろ、「お前は俺と死んだ妻の息子だ!!」くらいの大嘘をつけば良かったのに!!
だけど、親のいないさびしんぼ同士であんなにこそこそ親しくしてたのに、DオブDで兼一だけ全力で応援した夏は、今考えるとちょっと酷いような気もする…。さっさと立ち去ったから翔の最期も日本に戻るまで知らないままだったし…。他に人がいないときだけ遊んでくれるけど、他の友達の前では知らんぷりするみたいな。兼一といい夏といい、そんなに翔との付き合いを公言したくないと言うのか!!………よく考えると無理もないのかも(翔って色々イタイ子だし、身内には優しいけど身内以外の評判悪そうだからなー)。
今更言っても仕方ないけど、翔が本当は甘ちゃんだとか、夏とのほのぼの交流とかはもっと早く、翔が生きているうちに見たかったなあ…。何となく、一作目で殺しちゃったキャラの過去編を後から何作も作るゲームタイトルみたいな印象を受けるんですよね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク