スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー13号

わーい、兼一と美羽数か月ぶりにがいちゃこらしてる~vVナイスコンビネーションで戦闘中にヒソヒソやったり、さりげなく掌におっぱい押し付けたり…。久しぶりすぎて泣きそう。
手甲でサンカンの武器を受け止めた美羽の表情が良いですね♪ワイルドだったりダークだったりテンション低かったりするのも新鮮だったけど、やっぱり美羽は笑顔が一番ですよ!
今週もお尻のバーゲンセールだったけど、服がボロ布になってきたのと仮面が無くなったのとであんまりヘン…というか違和感は感じませんでした。美羽がすっかりお尻専門の人になっちゃったのが残念といえば残念なんだけど。美羽はもうおっぱい出さないのかなー…。以前は美羽=おっぱい担当、レイチェル=美尻ハイレグサービス、しぐれさん=乳尻太もも、というイメージだったから、NOおっぱいな美羽が美羽じゃないみたいな気持ちになってしまう…。まさか上を脱がせる方が規制厳しかったりするんでしょうか?どうしても前を晒すが駄目なら、背中から肩のラインをもっと見せて欲しいなあ…(髪を下してるときはあんまり意味ないけど)。
そういえば、同じサンデーのアラタみたいに登場人物のツッコミが入らないのを見ると、読者サービスと作画の省エネのために描かれないだけで、美羽は野球のセーフティカップ的な前張りをしている設定なんですかね?(男じゃなくても急所なんだから、付けてる方が自然なんだろうし)
青くなったり驚いたりしてるハルティニちゃん可愛い。けど、(読者からは見えないようになってただけで)美羽が手甲付けてるのハルティニには見えてたはずだよね?(笑)
サンカンが倒されるとき、「見事だ。」って言いましたね(修行で喉が潰れたわけではないんだな)。邪神に精神をやられてても、素晴らしい技や不屈の闘志に感嘆する心が残っていたということでしょうか。まったく、兼一は武術家キラーですね!(長老と美羽にくっついてきたアパチャイみたいに、梁山泊まで着いてきちゃったりして)
邪神の呪縛=殺人衝動ということは、邪神自身「自分は非情」と思いこんでるけど本当はただの「快楽殺人者」で、殺人拳という言葉で誤魔化していただけなのかもしれませんね。部下を殺し合わせて生き残った方を自分で殺すって、どう考えても無駄としか思えないことやってるくらいですし。
「さらなる衝撃」…。これ以上となると、もう全裸くらいしか思い浮かばないんですが!!うっかり兼一を窒息死させたくなって口で口を塞いじゃうとか!満身創痍で倒れこんだ拍子に、兼一の顔にお尻ぱんちを決めちゃうとか!(それくらいのご褒美があっても許されるくらい兼ちゃん頑張ったと思うの)…真面目に考えれば、「仮面キャラを倒したら身内でした!」というのがお約束なんでしょうけど。
松江名先生は全然休んでないんでしょうけど、また休載かと思うとがっくりきますね…。美羽洗脳編は年末進行もあって実際以上に長引いてるような印象が…。コミックスで読んだらテンポ良いんだろうけど、ケンイチは未収録分がかなり溜まってるから、コミックスになるの何年後だよって感じだし…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。