☆標的378!☆

アルコバレーノというか風がまるでちょっと微笑ましい良い話みたいに語ってたけど、よく考えてみれば罪もない中学生を無理やりマフィアのボスに仕立て上げようとしてるだけなのに何故照れる必要があるのだろう…。ツナを立派なボスにするためのスパルタ教育がリボーンの愛情なんだろうけど(笑)。実の父親も家庭教師もピンチになっても助けないくせに逃げ道だけ塞いでいくんだから、実はツナってかなり可哀そうな身の上なんじゃないだろうか。今回の復讐者の襲撃に対する対応を見ても、ツナのボス教育が順調に実っててリボーンの思うつぼだし(というかツナファミリーとチェデフ以外の実力が三段階くらい低いような)。
今週のナナさんの柔らかそうな手足がまぶしくて軽い衝撃を受けてしまった…。こんなかわいい奥さんがいるのに家を空けてばっかりいる家光はどうかしている!!先週下心丸出しでナナさんと風呂に入ろうとしてたから、エロい欲求も持ち合わせてるんだろうけど(それを上回る戦闘マニアなんだろうな)。
ツナに顔面わしづかみされたり、復讐者に頭つかまれたり(幻術だとしても)、骸って面白いやられ方しますよね♪ビビってるフランを見る骸の目がまるっきりお父さんです(おびえるフランを描くならもっと幼い外見にして欲しかったけど)。何だかんだ言って、クロームのことも見捨てないんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク