スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー27号

まだ長引くのかと思ったけど、本郷さんが道連れにされることなく終わってほっと一安心です。逆鬼師匠のツンデレ(「たまたまここに立ってただけだ」)も炸裂したしね!
ただ、散々油断しまくった上、「わしを倒した男の顔を近くで見せてくれ」とか、美羽を使ってスキを突こうとした邪神は、最後の最期まで武人としての株を落とし続けたなーと思います(あのゴキのようなしぶとさこそが邪神らしいのかもしれないけど)。
個人的には、美羽が死にかけた邪神の血止めをするのも正気のままでして欲しかった気がします(活人拳だから応急処置しようとするのは当然として)。本郷さんの名前で獣モードになるのはともかく、洗脳状態で「グルヲタスケマス」とはっきり言葉に出されると、もう別人格が出来上がっちゃってるように見えるんですよね…。美羽に兼一を殺させることも、本郷さんを殺すことも、美羽を非情なだけの殺人マシーンにすることすら、何一つ邪神の思い通りにならなかったという意味ではあれで良いんでしょうけど。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【サンデー27号】

まだ長引くのかと思ったけど、本郷さんが道連れにされることなく終わってほっと一安心です。逆鬼師匠のツンデレ(「たまたまここに立ってただけだ」)も炸裂したしね!ただ、散々油断しまくった上、「わしを倒した男の顔を近くで見せてくれ」とか、美羽を使ってスキを突こう...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
実は私は今回で初めて拳魔邪神の格が上がったように感じました
立ったまま死んだということが何よりも心に響きました。戦闘中はもちろん、死んでもその場に立ち続ける邪神。一方でぐらつき倒れかける本郷が描かれます。
この2人の対比を見て、やはりジュナザードという男は別格だったんだな、と感じずにはいられませんでしたね。
プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。