天の川銀河中心に巨大星団

天の川銀河中心に巨大星団という、星矢的にワクワクするニュースを見かけたのでちょっとご紹介。

天の川銀河中心に巨大星団 巨大ブラックホールに?

地球から3万光年離れた天の川銀河中心部で、多数の星が集まる「巨大星団」を発見したと慶応大などのチームが20日発表した。星団の中心には小さなブラックホールがあるとみられ、今後巨大なブラックホールへ成長する可能性もあるという。

 チームは南米チリにあるアステ望遠鏡などを使い、いて座の方向にある天の川銀河の中心部から出てくる電波を観測。周囲に比べ温度が高く、水素分子が1立方センチ当たり1万個も集まった濃いガスの固まりがあるのを発見した。

 ガスの固まりは計4つあり、ガスのエネルギーの分析から、少なくともこのうち一つでは、星が一生を終えるときの大爆発「超新星爆発」がひんぱんに起きていたことが分かった。チームは、このガスの固まりの中に、太陽質量の10万倍以上の巨大星団があるとみている。

msn. 産経ニュース 2012.7.20 19:36



いて座の方向にある天の川銀河の中心部から出てくる電波とか何それ超笑える。
イメージ図の説明文で「中心のひときわ光る部分がブラックホール」とあったんですが(リンク先参照)、ブラックなのに光るって不思議な感じだけど何か光牙っぽいなーと萌え萌えしました(※CMの後に闇っぽいクロストーンが出てくるから光牙闇堕ち説が囁かれている)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク