スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左京のこと



 今週、飼い猫の左京(♀)が亡くなりました。元々病気もちの子だったので、それほど長生きできなだろうとは思っていたのですが(10歳くらいだった)、もっと重病のブランカ(左京より1歳年上で目も耳も悪い)が結構元気にしているので不意を突かれたような気分です。ジャンハムのあおいが亡くなったのも11月で(てゆうか、小動物は真夏と冬の始めによく死ぬ)、その時も最期一緒にいられなかったんですよね…。これまで犬、猫、鳥、ハム、モル等たくさんの動物を飼ってきて、家で看取ったことも病院で臨終に立ち会ったことも数限りなくあるのですが、特に思い入れのある子ほど最期側にいてやれなくてどうにも世の中上手くいきません。
 今週はずっと何もやる気がしなくて、ただ黙々と何も考えずに仕事をしていたのですが、今日ようやく庭に埋めてあげられたので(雨降ってて寒かったけど…)、そろそろ気持ちを切り替えて溜まった雑事を片付けていこうと思います(生きてお腹を空かせてる生き物が、我が家にはまだまだいっぱいいますし)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。