☆矢Ω33話

 目覚めたら敵(しかもメンヘラ)の膝枕とか…(ブルブル)。そりゃ龍峰もビビって飛び退くわ!!紫龍の息子だからって何回もチャンスもらっても、何回もいたぶられるだけじゃねーか。そんな特別扱いされるくらいなら、一発で楽にしてくれた方がよっぽど親切だろう…(おかげでセブンセンシズに目覚められたけど)。
光牙の登場で朝放送しちゃいけないヤバすぎる空気が薄まったけど、憎パラ出現で今度はバイオレンスな展開にッ(男二人より力のこもった腹パンだった)。ひょっとして、光牙は黄金聖闘士全員から腹パンされる運命なのだろうか…(笑)。
 小宇宙を燃やせば肉体の限界を超えられるって言っても、聖闘士なのに体が弱いのはやっぱり問題なんじゃないですか瞬さん!紫龍だって、何度も無茶したあげく五感を失っちゃったんだし。
 五感と衣服を剥奪するとか「青銅ごとき」とか、憎パラさんはお約束をきっちり守る人ですね!流石紫龍ファン。愛パラも「ハービンジャーさん」呼びが可愛いし、やはりフェードアウトには惜しいです(龍峰には気の毒だけど)。すっかり終わったと安心しきってる光牙&龍峰の背後でカッと目を見開くシーンは完全にホラーでしたが、ここは龍峰の一発で目が覚めて、双児宮の出口を教えてくれるんだと信じてみる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク