サンデー2・3号

むー。どっちも素直に応援し難い展開…。梁山泊サイドに負けて欲しくないけど、金に目が眩んでる(しかも何のために戦うのかという問いに答えてない)美羽よりリスク上等なリミの方が勝負に対して真剣かつ必死な感じで擁護ついしたくなるけど(判官びいきなだけかも)、殺人拳が勝ったら物語のテーマ的に駄目だろうし(武術歴の短いリミに負けたら風林寺&暗鶚の血統にケチがつくし)。せめて、美羽がリミの顔面を蹴る前に靴を脱いでくれていたらなぁ…。リミも脱いでるんだし、美羽「では、私が負けたらこの(履き古した)靴を差し上げますわ!」→リミ「いらねーよ!!」(怒)みたいな。まあ、ゴールドの靴に関しては、「ドロボーはおめ(美羽)ーだ」とツッコミましたけどね(笑)。
リミVS美羽の影に隠れて忘れそうになりますが、何気に武田さんピンチなんじゃないですか?今回は右腕だから、利き腕を取られた前回よりはマシでしょうけど。ひょっとして、右腕を犠牲にして勝つ展開?美羽がリミをボコることはあってもその逆はないだろうし、武田さんはもっと自分の心配してください(武田さんの場合、ウッキーと違っていざという時に女の子が割って入るようなミラクルは起こりそうもないんだし)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク