☆矢ND Part50

瀕死の水鏡先生にナイスタイミングで回復アイテム(杯座聖衣)を送ってくれるなんて、流石は沙織さん。身体は赤子、頭脳は大人(13歳だけど)!その名は、戦女神アテナ!!(水鏡先生と面識もないのに何もかもお見通しで凄ぇよ伊達に神様やってないよGJだよきっと天馬=星矢の前世も把握してるよ)
水鏡先生の未来の姿が写らないのは死期が近いから(現在と明確に異なる将来の姿がない)、で納得出来ますが、それだと1巻で天馬の未来の姿が星矢だったことがちょっとひっかかりますね。(水鏡先生ほどじゃなくても)聖戦で死ぬ天馬もまた残り僅かな命だから未来の姿が写らないっていうなら分かるんですが、来世の姿が写るのは…。天馬は本当は聖戦で戦死せず、クロノスの横槍で赤ん坊にされた天馬を沙織さんが未来にお持ち帰りしようとして途中で落っことしちゃって、それが後の星矢とか?(瞬達と異母兄弟でなくなっちゃうけど)それとも、本来死期の近い人間は来世の姿が写るものだけど、水鏡先生はペガサスじゃないから死後コキュートスに閉じ込められて、転生出来ないから未来の姿が存在しないとか?(あるいは魂が消滅するとか)「拾」と「参」に関わる聖域が壊滅しかねない伝説といい、前聖戦は大どんでん返しがありそうでこの先の展開が気になります!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク