サンデー27号

うぁあああ田中さん…ッ(泣)。煽り文が「田中勤、ここに撃沈…!?」だから、命だけは助かる(武人として死ぬ)んじゃないかなーと儚い期待をしているんですがどーでしょう…。明らかに展開が「愛する人を助けられなかった田中の思いを胸に、愛する人を守り抜く兼一」なんですよね…。(劇中では)直前にリミが死んだこともあり、この遊園地イベントは悲劇×2で幕を閉じそうな気がします。
十字頸木の辺りがちょっと分かり難かったんですけど、あれは技をしかけたけど両手を払われちゃって、それでも諦めずに首に食らいついた(元々首に噛みつく技じゃない)んですよね?(アニメでスロー再生したい感じ…)予測で拳聖の連撃を受け切ったり、自分の左手を犠牲(ブラインド)にして血で視界を奪う田中さんはかっこ良かったんですが、相手の動きを目で追えない実力差で挑むのはやっぱり無理があったというか…。殺人拳との決闘でも眼鏡を外さないくらい視力が悪かったみたいですし(龍斗みたいに観の目も無かったんだろうし)、やっぱ無謀としか…。兼一は見る力が随分向上しているし、流水制空圏も使えるので、いつか拳聖と戦うときが来たらその辺りがポイントになりそうですけど(せめて達人になってからじゃないと勝機は無いだろうけど)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク