サンデー49号

 しぐれさんに何の前振りもなく兄(あに)ちゃんが…!!お父さんが闇出身だし、母親が闇にいそうだと思ってましたが兄でしたか!(闘忠丸なら臭いで分かりそうなものだけど、幼い頃に別れたんだろうし、十数年も経ったら無理か…)殺さないように戦ってるにしても、折れた刀先だけのしぐれさんに武器を奪われてるあたり、しぐれさんの方が才能があるのか、香坂流が凄いのか…(この漫画では重そうな甲冑を着こんでる時点で弱そうに見えてしまう)。
 兼一が無拍子に継ぐ新技を開発しそうですね!しかもしぐれさん起源の!!(しぐれさん大喜びですよ)リズム梁山泊の相剥斬りが好きなので嬉しいです♪(兼一の技を見て昔の純粋な気持ちを思い出したしぐれ兄が闇を足抜けしそうな予感)しかし、型はきちんと習ってるってことは、兼一も刀持たせればそれなりに戦えるってことですよね?(兼一の信念に合わないし、慣れない刃物はかえって危ないだろうけど)一回だけでいいから剣術で戦ってくれないかなー(よくある刀は見せ金でフィニッシュは蹴りみたいな)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク