サンデー50号

 少女時代のしぐれさん可愛ぃいいいい!!!スカートに褌…アリだと思います!流石香坂八郎兵衛先生!!
 真面目な話、しぐれさんのお父さんがしぐれさんは女の子だからって刀に紋を入れてあげたように、あのスカートもお爺ちゃんなりに頑張ってお洒落させてあげたってことでしょうね。
 兄ちゃんこと立華凛さんはしぐれさんの兄弟子にあたるわけですか(血縁もねーのにしぐれさんのヌードただ見してんじゃねーよ。見物料として逃がせ)。唯一生き延びた弟子ってことは、八郎兵衛のお爺ちゃんも若いころは相当無茶な人だったんでしょうか(昔は闇寄りだったとか)。
 夏君久々の登場!台詞無いけど!!(闇がこれだけ派手に動いてるのに、普通に高校に行かされるYOMIってどうなんだ)しかもなっつんと兼一が目と目で会話してるぅ~!!!(兼一の見る力が上がったことも一因なんだろうけど)新島と兼一も時々言葉なしで以心伝心してるし、こういう目と目で通じ合うシーンは少年漫画の醍醐味ですね♪槍月師父が遠からず闇を派手に裏切るだろうことは、読者は勿論弟子である夏も重々承知の上なんだろうし、「一番効果的なタイミングで動くから待て」ってことなんでしょう(夏って実質新白連合のスパイみたいなものだよね)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク