サンデー10号

 わーい、しぐれさんが生きてた~!!…いや生きてるとは思ってましたが、多少殴る蹴る程度はされたんじゃないかと心配してたので安心しました。美羽が拉致された時は(暴力は振るわれなかったけど)かなりひどい目にあってたので。しぐれさんがなんともなくて良かったです!
 鍛冶摩さんが何やらDTっぽい反応してくれて、見た目は老けててもまだ弟子(妙手かもしれないけど確実に達人未満でしょう)なんだなーと感じました(しぐれさんは武器の申し子だから衣類を与えないのは仕方ないにしても、兄弟子がいるんだから擦りガラスくらい使ってくれてもいいのにねー)。本人も兼一と手合せしたいと言っていたし鍛冶摩VS兼一も見てみたいんですが、しぐれさんを逃がそうとうるくらいだから最後まで敵でいるとは思えないんですよね…。敵じゃないならこの非常時に兼一と本気で闘うとは思えないし。しぐれさんを助けるよう命じたのが砕牙さんなのかもう一人の師なのか両方なのかによっても立ち位置は変わりそうですが。
 鍛冶摩さんも岡本さんも梁山泊に雰囲気が似ていると言われているし、鍛冶摩さんのもう一人の師匠は岡本さんの可能性大でしょうか(だとするとますます敵じゃなさそう)。手裏剣使ってるし、しぐれさんに近いスタイルの武器の使い手みたいですね。服装のセンスに砕牙さんに近いものを感じるし、やっぱり砕牙さんはなっつんがやってる(であろう)ことをもっと長期に渡ってやってるだけで、梁山泊の敵ではない気がします(砕牙さんは普通に人殺してるから活人拳じゃないんだろうけど)。
 兼一にラッキースケベされても特に怒らないキサラはともかく(助けるためだし、弟みたいな感覚なんでしょう)、キサラの胸を掴んでることに気付かない兼一は…(汗)。美羽のおっぱいに当たり慣れてるからキサラのサイズじゃ乳だと気付かないのだろうか…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク