スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー13号

 捕まったしぐれさんのことで殺気立つ逆鬼師匠と岬越寺師匠を上手いことガス抜きさせ、かつ敵の度肝を抜く馬師父は流石ですね!(笑)ただ残念なのは、せっかくのしぐれさんの緊縛シーン(妄想)が薄すぎてよく見えないことです…(涙)。コミックスではもっとコントラスト上げてくださいお願いしますぅううう!!!
 美雲さんは「ミハイが殺すには惜しいって言ったのはエロい意味じゃなくて刀鍛冶の腕のことだから」と親切にもわざわざ解説してくれたんですね(言い回しが若干分かりにくいけど)。読者はケンイチでゲスいエロ展開はないって知ってるから言われるまでもないけど、しぐれさんみたいに若くて美人な娘さんが敵に捕まったら、普通はそっちも心配しますからね~。
 達人同士で11対6って一見無謀に見えますが、殺人拳は連携できないから数が多くても有利にならない(下手すると不利になる)のが面白いですよねー。兼一たち弟子レベルでも劣下無限陣が出来れば少しは安心できるんですが。兼一と美羽は梁山泊だし毎日手合せしてるからある程度できると思いますが、他の新白メンバーは実力が一段落ちる分、ドンパチしてる前線だと少し心配です(新島がいるのでそんなに無茶はさせないと思うけど)。
 パンツを奪いつつ弓もつぶすという趣味と実益を両立させる馬師父は流石としか言いようがありませんね!!(ミルドレッドはいつも替えのパンツを持ち歩いてるんだろうか)立華さんとミハイとアーガードさんに一発ずつ入れたのも全部馬師父なんでしょうか?(凄すぎ)アーガードさんが老師って言ってたし、フレイヤのおじいちゃんは最後のページから参戦だから、少なくともアーガードさんは馬師父で間違いないと思いますが。
 馬師父の技量を褒めるアーガードさんの顔がとても嬉しそうで、年配の達人に敬意を惜しまないアーガードさんの人柄(師匠のこと思い出してるんでしょうか)が感じられていいですね。驚いてるときのコマも何故か味方サイド(梁山泊と助っ人三人組の間)に入ってますし(槍月さんは闇側なのに)、なんとなく味方になってくれそうな予感がします。
 戦闘中に口でパンツをはぎ取る変態行為には、緒方さんも槍月さんに「たしか弟さんでしたよね?」と突っ込んでいましたけど(槍月さんが中国にいたころは日常の光景だったんでしょうね)、弓破壊に蹴り三発(たぶん)までと知ってからはマジで忌々しそうな顔をしていて、おいちゃんのエロパワーは本当にとんでもないな~と思います(兼一は女の子を殴れないし、馬師父にエロパワーが自分に似ているとお墨付きをもらってますから、将来は縛札衣も継承するんでしょうね)。
 
緊縛しぐれさん
↑おいちゃん有難う!でも薄すぎていやんばかんなしぐれさんが見えないよ!!コミックスではもうちょっとくっきりイメージしてくださいお願いします!!!(懇願)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。