スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンデー41号

 長老凄い…サングラス越しに本郷さんのあんな小さな黒目を濁りが無いって瞬時に見抜くなんて…!!(ちょっと笑った)えっミサイル?登場人物は長老が死んだ!?みたいなリアクションでしたが、読者としてはミサイルくらいで無敵超人が死ぬか!って感じです。
 あのー、連華のミニスカの丈が短くなっているんですが…(あれじゃ常にパンツ見えてることに)。両乳首だけピンポイントで不自然に破くくらいなら、もっと上半身を大胆に破いて良かったと思います!
 なっつんの剛兇叉はともかく(普通に槍月師父から発展技を教わったのかもしれない)、龍斗の静動陰陽太極は(拳聖と袂を別ったから)自力で編み出したんですよね。そもそも静動轟一自体、自爆するだけの欠陥技だったものを龍斗が使えるようにしたようなもんだし、オガっちったら技の開発において元弟子に追い抜かれてるじゃないですかー!!
 馬師父がやってくれたー!!!(歓喜)あの!美雲さんに!とうとう馬家極縛札衣炸裂ですよ!!(流石に脱がすのが精いっぱいで拘束することはできなかったけど)おいちゃんなら必ずヤってくれるって信じてました!流石エロで世界平和を実現する男っ!!!
 もったいぶって出てきたわりに、しぐれさんの兄弟子は特にこれといった活躍が無かったんですけど…。実の異母妹(かわいい)まで出したわりに、ちょっと拍子抜けでしたね。
 拳聖を先頭に、闇の達人たちがふてぶてしく歩いて帰還してますが(実質闇の負け戦だからふてくされて見える)、後ろの女性三名(特にマーマデューク)が痴女にしか見えないせいで何なのこの人たち怖い…という異様な雰囲気なんですけど(シュールすぎるわ!)。というか上着を着た男が三人もいるのに誰一人として女性に貸そうとしないってどうなの(汗)。
 やっぱり生きてたどころか、かすり傷一つないのが長老らしいです(笑)。砕牙さんは父である長老とそりが合わないようですが、その父親に似ている兼一のことは素直に認めるんですね♪(萌えの波動を感じる)父親と違って、砕牙さんは美羽との交際において力強い味方になってくれそうです(梁山泊に戻って兼一の師匠の一人になるんだろうし)。
 砕牙さんが梁山泊に返り咲いた場合、当然弟子である鍛冶摩さんも連れて行きますよね。とすると、週刊版の弟子2号は鍛冶摩さんになるんでしょうか?(月刊だとバーサーカーだったけど)
 兼一たち、これだけの激戦だったのに翌日は学校なんですか…。気の毒ですが、ただでさえ出席日数が足りないんだから、休むわけにもいきませんね。…頑張れ!

 終わらない物語はない…とはいえ、とうとう来週はケンイチの最終回(12年も連載したんだから、センターじゃなくて巻頭カラーくれればいいのに~)。もっともっと兼一の活躍を見たかったのでとても残念ですが、せめて新企画大発表とやらで脇役のスピンオフ読み切り(サンデー超でやったみたいな)や、DオブDの映像化等のお知らせが来てくれるよう期待しておきます(裏切られるのには馴れてるし)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。