アンリミコミカライズ #20 カタストロフ (3)

 兵部の奮闘むなしく、破壊の女王丸轟沈!!親方、空から美老人が!…というアニメと同じ展開で次号に続きましたね(そりゃそうだ)。「カタストロフ」はイベント目白押しのシリアス展開なのでオリジナル要素が入る隙間がない感じでしたが、日本に舞台が移ったらまたロクロウ先生なりのアレンジが見たいですね。

 兵部の孤独な戦いから、育てた子供(真木さん)に叱咤されて復活する熱い展開の一方、USEIに切り捨てられたアンディがリミッターのおかげで命拾いしていて、とても見応えがある反面、兵部とアンディがお互いの見せ場を全然見てなくて口惜しい…!!誰かテレパシーで伝えてくれよってくらい。

真木さん
↑キャー真木さんカッコイイ!!見た目は怖いけど子供の味方!

紅葉姐さん
↑紅葉姐さんの谷間で眠りにつくモッモタロウ。とても…幸せそうです…

リミッター
↑死んだお父さんの懐中時計並みの防御力を誇るリミッター(笑)。アンリミ的にはピーターパン(兵部)からもらったドングリ(リミッター)で命拾いするウェンディ(アンディ)かな
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク