アンリミコミカライズ 最終回 未来へ(3)

 リアルライフで切りきり舞いしてる間にもう最終回…!!ロクロウ先生お疲れ様でした!(間が空いちゃったけど、最終回だけでも感想を…っ)

 基本的に最終回はアニメと違うオリジナル要素ってほとんどないわけですが…、ただ、兵部の暴走を止めるときに、アンディが兵部を抱きしめたんですよね!抱きしめたんですよ!!(大事なことなので二度言いました。むしろ何度でも言いたい)TV放送のときは肩を掴んだだけだったんですけど、漫画ではアンディが兵部をがっしり抱きしめて頭に手をやってたんですよ!!!
 アニメと同様、アンディはパンドラを離れて旅に出てしまったわけですが(漫画では残留しても良かったのにー)、次号から完全オリジナルストーリーの番外編「放浪者」が始まるそうで、大柿ロクロウ先生本当に有難うございます!休む間もないでしょうが頑張ってください!!

最終回
↑萌える。薄い本でもよくあるけど>暴走兵部「ヒノミヤ…(ユウギリを連れて)ボクから逃げろ…!!!」

ナイスキャッチ
↑ナイスキャッチ!さすが幼女を受け止めることに定評のあるヒノミヤさん。ユウギリのお尻をがっちり掴んでるけどアンディだから許す。

アンディ
↑アンディかっこ良いよアンディ!!!これは兵部もおちますわ(最終回だから自重しない)

共同作業
↑アンディとユウギリ初の共同作業。

ハグ
↑抱きしめたァアアアアアア!!!!!

ツンデレ
↑アンリミのおかげで葉はすっかりツンデレのイメージが固定されました。モモタロウもかわいい。

特報
↑(読者人気が続く限り)アンディの旅は終わらない!!!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みねず あおい

Author:みねず あおい
日々の溜息と絶叫を綴っている日記(更新記録も此処)。史上最強の弟子や星矢Ωの感想を投下。最近はアンリミコミカライズの感想も書いてます。

旬の花時計
Twitter on FC2
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去のログ
淡々と百人一首
    ブログ翻訳
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク